Day 10072 《揺らめく水面に落ちる月》

《秘封倶楽部》by wjstpwls4(Click to go to Pixiv page)

  前一阵子,上班路上听的 MP3 里的歌听得有些腻了,在换歌的过程中又翻出了SYNC ART’S 2008年的作品《ソラとトキと二色のチョウ》,以《大空魔術》中的曲目进行作曲的CD。

个人感觉这张CD是对原版曲目的升华,不仅忠实采纳了原曲的谱曲(个人不喜欢对原曲改动过大的同人音乐,尤其是那种整首曲子恨不得只有几秒钟原曲谱面的),还使用各种音色对《大空魔術》关于天空、海洋、宇宙与时间的主题进行了丰富的描绘,初听则耳目一新,重复聆听则爱不释手。

本曲《揺らめく水面に落ちる月》重编自《大空魔術》Track 10《向こう側の月》(月面的另一侧),对原曲的节奏进行了适当的放慢,用小提琴细致而悠长的音色表达了对时间与生命的种种思考,令听者在脑海中不由自主地绘制出一副月华漫天的绮丽景色。

揺らめく水面に落ちる月
SYNC ART’S《ソラとトキと二色のチョウ》
Original:上海アリス幻樂団《大空魔術 ~ Magical Astronomy》Track 10《向こう側の月》
Arrange:五条下位
Vocal:結月そら

中文歌词摘自「网易云音乐」本曲目页面(略有改动)

ほら、見える?
看啊,看到了吗?
世界はまだ、湖水に映るくらいの大きさ。
眼前的世界,仍仅有湖水中倒映的那般大小。
それでも、ねえ、分かる?
可是,你又是否了解呢?
私たちは、止まることのない時を生きているの。
我们的人生,依存于无可停留地延展的时间中。
ああ、広い広い空の下で、
啊啊,在这广阔无边的天空之下,
此処に、こうしていられる奇跡。
我们存在于这里,便是奇迹。
ああ、永い永い時の中で、
啊啊,在这永无止境的时光之中,
此処に、こうして出逢えた奇跡。
我们相逢于这里,便是奇迹……
揺らめく水面に落ちる月、
摇曳的水面上洒落的月光,
この手で捉えてあげましょう。
就用这双手将它掬捧在之上,
黄金の光体に浴び、
让我全身沐浴着金色的光芒,
穢れなき今を遺しましょう。
只留纯洁无暇此刻的存在。
無数の想いをこの胸に、
无数的思念尽在心头荡漾,
無数の祈りをこの胸に。
无数的祈愿尽在心中游荡,
無限に広がる未来へと、
将此时此刻托付在青空中,
この時を空に託しましょう。
向着无限的未来张开翅膀……
信じてる。
我相信,
未来はまだ、永久に続いて変わることはない。
未来仍旧会如这般持续,永远永远都不会改变它的容颜
それでも、感じてる。
但是,也能感受到,
今この時、この瞬間は、永遠ではないこと。
现在这一刻、这一瞬间都并非是所谓的永远。
ああ、高い高い空の果ては、
啊啊,在那片高远渺茫的天空尽头,
どんな色をしているのだろう。
所呈现的色彩,又会是怎样?
ああ、淡い淡い時は流れ、
啊啊,在这场恬淡静谧的时光之流,
どんな形で終わるのだろう。
落下帷幕之时,又会是怎样?
揺らめく水面に落ちる月、
摇曳的水面上洒落的月光,
この手で捉えてあげましょう。
就用这双手将它掌握在其中,
覗けば小さなこの命、
即便那是多么渺小的生命,
絶やさずに灯し続けましょう。
也要让它继续将世界照亮。
愛しき記憶をこの胸に、
挚爱的记忆尽在心头荡漾,
愛しき言葉をこの胸に。
挚爱的话语尽在心中徜徉,
愛して止まない世界なら、
若这世界无法将爱怜阻挡,
この時を空に刻みましょう。
就请在天空镌刻这段时光。
無数の想いをこの胸に、
无数的思念尽在心头荡漾,
無数の祈りをこの胸に。
无数的祈愿尽在心中游荡,
無限に広がる未来へと、
将此时此刻托付在青空中,
この時を空に託しましょう。
向着无限的未来张开翅膀……

Comments

发表评论

电子邮件地址不会被公开。 必填项已用*标注

 剩余字数 ( Characters available )

注:请不要在评论中插入任何链接,否则将自动被识别为垃圾评论,博主将完全看不到。

Notice: please DO NOT add any links in your comment, otherwise it would be identified as SPAM automatically.

*